友人のこと@:DVをぶっ飛ばす!

友人のこと@

・・・ながーーーーーーーーい事放置ですみませんでした!!!
今日からまたこっそりと更新したいと思います。


DV旦那と離婚して、
今は新しい土地で再婚していますが、
今の土地で、新しい友人ができました。
いわゆる“ママ友”ってやつです。


そのママ友とお茶をしながら、色々と話をして、
彼女の家庭生活の相談に・・・。


本当なら、よその旦那様に色々と言いたくはなかったのですが、
話を聞いてる内に腹立たしくてしかたありませんでした。

理由はDVです。
身体的なDVは数年前に収まったらしいのですが、
経済DVが続いていました。
 経済DVとは・・・
  生活費を渡さない
外で働くことを妨害する
洋服などを買わせない
家庭の収入について何も教えない
家計を厳しく管理する です。


彼女の家庭は、旦那さんの収入がいくらなのか知らされていません。
月にいくらかお金を渡され、生活をするように言われているそうです。
細かく言うと、
・光熱費
・水道代
・食費
・給食費
・塾の月謝
・サッカーの月謝などをもらったお金から支払うこと
足りなければ、自分で稼げ。
旦那の給料・ボーナスはいくらなのか教えてもらえない。

他には、無理やりの性行為も・・・。

過去の身体的DVは、
殴る・蹴る・・・など

過去には盗聴もあったらしいです。
家の中に盗聴器をしかけ、
友人の携帯電話にも盗聴器・・・。

子供に対しては、
娘さんには機嫌のいい時には甘く、
息子さんには自分が理想としている息子像を押し付け、
行きたくない習い事を強制し、行かなければ罵倒するといった感じらしいです。
また、旦那さんがテレビを見てる時には話しかけても無視
母子や子供同士で話をしてると
『うるさい!!!』と怒鳴られる

さすがに、こんな事するなんて・・・
オーバーに言ってる?
いいえ、娘さんと息子さんにも確認しました。

この話を友人から聞いたのが、かれこれ4年ぐらい前です。
どうして、離婚という選択を選ばないのか、
正直疑問でした。

友人の答えは
『私に収入がないから。』です。
またある時は『やっぱり、旦那のこと好きなんだと思う』です。

そっか・・・。



日記

プロフィール
キーワード

プロフィール

名前 桃
30代主婦です。
バツイチで現在は娘1人連れて再婚しました
ちょっと無理しすぎた1回目の結婚により、虚弱体質に・・・。
1人でも1日でも早くDVで苦しむ人がいなくなればと思っています

□チェックしてみてください□

DVを受けている人の特徴のチェックリストです。

DVを受けている自信がない、
よく分からないという人はDV被害者の中に数多くいます。
まずは、このDV被害者チェックをしてみませんか?

●いつもパートナーの機嫌にびくびくしている
●パートナーを怒らせないようにいつも気を使っている

●パートナーがトラブルに巻き込まれたら「助けなければ」という衝動にかられる

●パートナーからたたかれたり、殴られたり、蹴られたり、髪の毛を引っ張られたりする

●パートナーが何を望みどんな反応をするかを考えて行動や付き合う人、友人を決めている

●自分の意見をもてなくなっている

●セックスを断ることができない

●パートナーの視点で世の中を見てしまう

●パートナーに依存している

●自分の行動に責任を持つことができない
>

このチェックリストをしてみて、当てはまることがあれば、安心・信用できる人・機関に相談してみてください。
【自分】を取り戻してこれからの判断をしてください。

キーワード

検索


モラハラ男が、なぜ?あなたにそのような行動を取るのか?なぜ?精神的に追い詰めてくるのか?あなたは、まだモラハラで苦しみ続けますか? もうモラハラ夫との戦いは今日限りで終わりにしましょう!

【送料無料】セクハラ・DVの法律相談改訂版
知らないでいるよりも、絶対に知っているとあなたのチカラになります
法改正、紛争実態を踏まえた解決策を示す最新改訂版
DV・虐待にさらされた子どものトラウマを癒す
お母さんと支援者のためのガイド:家庭内DVで傷ついた子供をケアしましょう


こんなオトコ要らねぇ!!
漫画家・箱ミネコ氏の人気ブログ「離婚日記」を書籍化:妊娠中に言い掛かりをつけて出ていった元夫と1年半かけて調停離婚。悲惨な結婚生活とサイコホラーな離婚までの道程


夫にイライラしたときに読む本
誰も傷つかず、誰も悲しまず、笑顔と自信を取り戻し、夫婦の危機を救う一冊


子連れ離婚を考えたときに読む本
子どもの気持ちを大事にしながら、離婚する方法を学んでください。必要な手続きから、様々な問題の対処法まで、わかりやすく解説。先輩シングルマザー100人による役立つアドバイスも満載。

サブコンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。